【おすすめサプリ】水溶性珪素濃縮溶液♥SK(シリーケイ)のお勉強:②優れた働き

sk2_03.png

前回はSK(シリーケイ)の安全性についてのお勉強でしたね。

いよいよ、SK(シリーケイ)の優れた働きのお勉強です。

「鷲見さんにシリーケイを奨められてうさぎと自分に使っているけど、どんな効果があるんだっけ?」ってお客様が多いんですよね(笑)

私も早口で説明させていただいているので、全てをお伝えしているわけではないので、今一度、SK(シリーケイ)の効果をひとつづつ確認して効果を期待しましょうね。

 

ケイ素の優れた3つの作用

sk_03.png…が期待できます。

 

「錆びない体」

ケイ素はそんな環境でも酸化しません。

効果を検証する実験として、水に水溶性珪素濃縮溶液を混ぜて、ヘアピンなどを入れておいても錆びないという実験があります。

ケイ素は細胞レベルであらゆる臓器や器官内に含まれており、優れた抗酸化作用で身体の酸化を防いでいます。

SK(シリーケイ)の持つ、「酸化還元力」で体内の酸化を還元し、「抗酸化力」で体内の酸化を防ぎます。

老化した細胞を活性化させ、老化現象を止めます!

SK(シリーケイ)は悪玉活性酸素のみの除去をする特徴があります。(※活性酸素除去試験合格済み)

目に見える形で、酸化してしまった細胞を還元し、錆びない身体を作れるのです!

1.jpg

 

 

SK4_03.png…が期待できます。

 

「溜まった有害物質を排出」

優れたデトックス効果があります。

体内には、食品添加物や農薬、ダイオキシンや水銀などの重金属、有害物質や毒素が微量ながら溜まっています。

このような有害物質がアレルギーや体調不良の原因になりますが、水溶性珪素はこれらの有害物質を吸着して尿と一緒に体外へ排出するデトックス効果があります。

erry15072531_TP_V.jpg

SK6_03.png…が期待できます。

 

体内の脂肪や血液中の脂質などを分解してナノ化する働きがあります。

それを証明する為に、ごま油と水を混ぜる実験があります。

どんなにかき混ぜてもごま油と水は分離するのですが、そこに水溶性珪素を注入すると、ごま油が分解されナノ化するので、水と混ざり合い乳化現象により白くなります。

SK(シリーケイ)は人体内の中性脂肪やセルライトなどを溶かして尿として排出します。

脂を乳化させることにより、体内の臓器や血管内の脂肪&コレステロール等を分解して排出してくれる強力なデトックス効果を発揮します。

2.jpg

 

 

さらに、SK(シリーケイ)は、浸透性、洗浄力、細胞活性化、消炎性、静菌性の5つの効果があります。

SK7_03.png

 

 

口から摂取すると腸管から速やかに吸収されたり、肌や皮膚、頭皮に付けると瞬時に浸透するなど、優れた浸透性をもっています。

★SK(シリーケイ)の浸透力★

お茶の葉に水道水とSK(シリーケイ)を入れると瞬時に浸透していくのが良く分かります。

冷たい水でもお茶が出るのと、市販されているペットボトルのお茶などにSKを注入すると、お茶の中に浮遊している目に見えないお茶の葉まで浸透し、色がどんどん濃くなります。

3.jpg

 

浸透性に優れたSK(シリーケイ)を体内に取り入れるとSK(シリーケイ)はナノ単位(25億分の1メートル)で細胞内に浸透していきます。

水分・栄養素・酸素・ホルモンなどを細胞内に運び、細胞内のミトコンドリアを活性化させます。

ミトコンドリアのエネルギー源がこの「ケイ素」なのです。

 

 

washimi_03.png

SK(シリーケイ)を使用してから今現在2カ月近く経過しますが、その浸透性を実感しています。

敏感肌の為、市販の化粧品を使えない私。

化粧水代わりに3年以上クロモジハーブウォーターを使用していますが、浸透力が足りないな…と感じていました。

100mlのスプレーボトルに、90mlのクロモジハーブウォーターに10mlのSK(シリーケイ)を混ぜて使用したら、その浸透力にびっくり!

さらに、ジェルタイプの美容液にも数敵入れてみようと、手のひらで混ぜ合わせようとしたら、あっという間に手のひらに浸透してしまうという失態(笑)

しっかり浸透することにより、クロモジハーブウォーターの効果を再実感しています♪

 

 

SK8_03.png

優れた洗浄力も認められています。

真水で野菜を洗っても水が汚れることはありませんが、水溶性珪素を入れた水で野菜を洗浄すると水が汚れるのが確認できます。

これは水だけでは落とせなかった汚れや農薬を水溶性珪素が洗浄した証明となる実験です。

 

鷲見は…ちょっともったいなくてできませんけど(;´・ω・)

 

SK9_03.png

細胞レベルで水分・栄養・酸素・ホルモンを届けて細胞内のミトコンドリアを活性化させる働きがあります。

人の身体だけでなく、植物や農作物に与えても、細胞が活性化され植物や農作物が元気になることが確認されています。

 

 

SK12_03.png

 

免疫力を向上させて自己治癒力による消炎効果が確認されています。

アトピー性皮膚炎や湿疹、吹き出物などにも水溶性珪素を飲み続けて、直接スプレー(10倍希釈)をすると改善する事例が多数報告されています。

 

washimi_03.png

 

涙が多く出て、目のまわりがガビガビになり、しまいには皮膚炎を起こし、メンテナンスの際はとても痛々しく、皮膚炎で膿が出ていて、匂いもあり、どうしたものか…と悩んでいました。

この症状が3年間、投薬や目薬、軟膏など試してみましたが、すぐに同じ状態に戻っていました。

SK(シリーケイ)とアースリーフFスキンウォーターの10倍希釈スプレーを目周りのメンテナンスに使用して数日で目周りの毛が生え、老齢性の涙は止まりませんが、メンテナンス時に痛がることがなくなりました。

使用して3週間が経過し、今では目周りの毛がふわふわと生えそろってきています。

効果がすぐに実感できたことが、何よりの宝で、今後のメンテナンスのモチベーションが一気に上がりました★

 

SK11_03.png

優れた静菌性があります。

大腸にいる悪玉菌(大腸菌やレジオネラ菌)を瞬間殺菌して善玉菌を増やします。

また、口臭や体臭の原因となる雑菌や臭いの原因菌の繁殖を抑えて消臭効果も期待できます。

 

今回はSK(シリーケイ)の3つの作用と5つの効果をお伝えしました。

次回はケイ素と美容・健康との関係のお勉強をしましょうね♥